インクカートリッジの節約方法

プリンターを安く購入したのに、インクカートリッジが高い!と思った人はとても多いと思います。

そんなインクカートリッジを安く購入出来たり、安くすませることが実はできるんです。

キャノンや、エプソン、ブラザーなど、プリンターのメーカーの純正のインクカートリッジは結構いい値段しますが、リサイクル品のインクカートリッジも販売していて、純正のインクカートリッジよりお手頃価格で購入することができます。

また、リサイクル品なので、エコにも貢献できます。リサイクル品だからといって、質が落ちるかというと、そういうことはありません。

また、自分でインクカートリッジのインクだけを詰め替えることもできます。

インクだけ詰め替える場合は、今使っているインクカートリッジの中のインクを補充するだけなので、リサイクル品より、もっと節約することができます。

電器店や、文具店などでも、インクだけを購入することができ、数回分詰め替えることができる大きめのボトルで販売しているものもあります。

ただ、インクの詰め替えは、ちょっと手間がかかるということがあるので、もっと手軽にインクカートリッジ代を節約したい人は、インターネットで購入すると、電器店や、文具店より安く購入できます。

安いインクカートリッジはどうなのかについて

タブレットを買った時にeprintのアプリで印刷したく、eprintt対応のヒューレットパッカーのプリンターを買いました。

4,000円で売ってたので、買いだと思ったのです。海外のプリンターは、紙の出方が雑で音が大きいのが特徴らしく、ヒューレットパッカーを使ってみると、印刷が始まるまで数秒かかり、

ガタンと大きな音と共に印刷が始まりました。音にビックリします。

何故、ヒューレットパッカーのプリンターはそんなに安いのかと行くと、取説がない、サポートがネットだけと言う理由。

インクカートリッチ元々量が少なくされていて、インクの回転率で会社は成り立ってるらしいのです。

頻繁に印刷はしないからインクの減りはあまりないなと思っていたら、PDFの資料を印刷したら1回でなくなりました。

ヨドバシに行くと、HPのインクの札は端にぶら下げてあり、モノクロは写真用と文字用があり、1回写真用を買ってしまい

失敗したことがあります。表示の仕方が分かりずらいです。カラーは家庭用だとあまり使わないので、買いません。

頻繁に印刷はしないと言う人には、家庭用のプリンターとしてヒューレットパッカーのプリンターで十分だと思います。

インクが乾くのを防ぐのに月1回プリンターの電源を入れるだけで言いそうです。

インクカートリッジとのくやしい戦い

インクカートリッジって、どうして最後まで使いきれないんでしょう。

年賀状などのカラー印刷をすると、プリンターはすぐインクが無くなったから交換するようにコメントが表示します。でも、プリンターを開けて、インクカートリッジを取り出すと、大抵まだまだインクが入っているように見えるんですよね。あれってどういう事なんでしょう。

1回交換してというコメントが表示されたからって、すぐに新しいインクカートリッジには交換する気になれません。だって、いっぱい入ってるやん!?て思うんですもの。なので、インクカートリッジをブンブン振って、遠心力でインクを集めて(集まるように念じて)またプリンターに戻すんです、いつも。

すると、案外また印刷ができるようになります。でもまぁすぐに、交換してくださいとコメントが再表示されてしますのですが。くやしい。くじけてなるものかと何度も振り振りして戻すのですが、結局、まだインクが入っているように見える状態で新しいインクカートリッジに交換することになります。

あ~、最後まで使い切りたいんです。まだまだいっぱいインクが出そうなのに。あれって、インクじゃないんですか?毎回、くやしい思いをしてしまいます。誰か、最後まで使い切れるインクカートリッジを開発してくれないかなと思います。

家事をしながらダイエット

毎日休むことなく家事はしなくてはなりません、たくさん動いているつもりでも家事をするだけでは運動不足になってしまいます。忙しい生活の中で、運動をする時間をとる事が難しいという人は多いと思いますが、そこでながらダイエット!

運動不足とダイエットを家事をしながらしてしまう、一石二鳥ですね。立ち仕事が多いと思います、立つ姿勢の時は背筋を伸ばしお腹に力を入れる感じで意識します。

どうしても洗濯物を運んだり洗い物をする時、前かがみになりがちですが気を付けて下さい。座ったり立ったりする動きはスクワットを意識して普段なら楽なように太ももに力を入れて踏ん張ってしまいたくなりますが、背筋をのばしゆっくりと。

ひとつひとつがトレーニングだと思って!家事をいかに効率よく済ませようか、そこに運動を兼ねていることを忘れずにしていけば自然とその感じが日常になってくると思います。

掃除機をかける姿勢、物をとる動作、いつも使っていなかった筋肉を使う事がダイエットにも繋がっていきます。なにより時間をかけずに効率よくできるのが嬉しいですね。最近取組始めたスムージーダイエット、シックスパッド(sixpad 口コミ)とどういう風に相乗効果をもたらしてくれるか楽しみです。